こんなのはアフィリエイトじゃない!違法動画配信はただの泥棒だ!

俺はアフィリエイトをしている。そしてアニメが好きだ。

だからこそ許せないことが一つだけある。

動画配信サイトに無断で動画や音楽を違法アップロードしている奴等だ。そしてそこに広告を貼って稼いでいる奴等だ。こんなのはアフィリエイトでもなんでもない。ただの泥棒だ。

中には、自称東海大学数学科に通う大学生がやっているのだから驚きだ。

YouTubeの違法動画配信

違法動画の視聴は違法にならない

本来有料配信されているアニメがただで見れる。音楽がただで聴けるとなれば喜ぶ視聴者はたくさんいる。感謝する人まで出てくる始末だ。

また、それらを見るだけなら違法にはならない。刑罰の対象にはならない。文化庁の違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aにも下記の様に記載されている。

Q4.違法に配信されている音楽や映像を視聴するだけで、違法となるのでしょうか。

違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音又は録画が伴いませんので、違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。

だから視聴者にも罪の意識がない。

ただ、経済産業省の初の業界横断的なマンガ・アニメ海賊版対策をスタートしますにも書かれている様に、違法配信のせいで企業が多額の損害を被っていることだけは知っておくべきだ。

違法動画配信している方達へ

まさか、自分が違法動画を配信することで企業の売り上げに貢献しているなんて思ってないですよね。著作権者に感謝されているなんて思ってないですよね。

百歩譲って、アニメの素晴らしさを皆に知ってもらいたくてやっていたとしますよ。

なら、どうして広告を貼るんですか?

広告を貼った時点でただのコンテンツ泥棒ですよ。本来著作権者が得るはずの利益を盗んでいるのと同じですよ。許されることではないですよ。

自分のやっていることを、アニメ制作会社、アーティストに胸を張って言えますか?本名と住所を公開して素性を明かせますか?

あなた達が不正に得た利益で、盗んだ利益で潰れていく企業もある訳ですよ。

もちろん、その責任をとる覚悟があってやってますよね?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする