自己紹介

俺みたいな社会底辺のプロフィールを知りたい人なんていないと思うが、簡潔に書いておこうと思う。一応言っておくが、キャラ設定でもなんでもない。全て真実だ。

年齢 35歳(1981年生まれ)
最終学歴 高校中退(大検合格)
職業 無職
職歴 なし
保有資格 運転免許証(中型)
宅地建物取引士
MOS(Word)
MOS(Excel)

書いてて悲しくなるぐらい何もない俺の35年間だ・・・。

お前今までどうやって生きてきたの?と聞かれそうだが、19歳~25歳までの7年間はパチスロで収入を得ていた。稼いだ額を正確に覚えていないが、恐らく2,000万以上になると思う。

その後は、就職活動したり、パチスロで稼いだり、知り合いの仕事を手伝って、少額ながらも収入を得てだらだらと生きてきた。もちろん就職は一度もしていない。

ただ、その貯金も今では300万を切った。諦めている訳ではないが、この金がつきた時、俺の人生が終焉を迎えることになると思っている。

ちなみに、今は実家の世話になっており、当時の貯金を切り崩しながら生活している。少ないが家には毎月2万程入れている。払いたくもないが年金も滞納せず納めている。一応、自分の生活費は自分の金でやりくりしているつもりだ。

ただ、こんなどうしようもない35歳は他にいない。

世間一般の社会人なら、管理職になっている年齢だ。結婚しているのが当たり前だ。子供がいて当たり前だ。マイホームを持っていてもおかしくない。

それに比べて俺は・・・。

正直、俺みたいなクズはいつ死んでも構わないとすら思っている。ただ、死ぬ前に親孝行だけはしたい。親には今まで本当に迷惑をかけた。そして感謝しきれないぐらい感謝している。

本来なら、結婚して孫の顔を見せてやるのが一番の親孝行なんだろうが、今の俺にはそれは実現させることは不可能に近い。だから、せめて俺が一人で生きていくだけの収入を得て少しでも安心させてやりたい。そして旅行にでも連れていってやりたい。

それが俺が死ぬまでにやりたいこと、やらなければいけないことだと思っている。

シェアする

フォローする