ひきこもりやニートがアフィリエイトで成功しにくい理由を考えてみた

ひきこもりがアフィリエイトで成功しにくい理由を考えてみた

俺は今までアフィリエイト関連のブログをたくさん読んできたが、ひきこもりやニートで成功している人は少ない。むしろサラリーマンで成功している人の方が多い。

本来なら時間を自由に使えるひきこもりやニートの方がアフィリエイトに向いてるはずなのに、寝る時間を惜しんで限られた時間で作業しているサラリーマンの方が成功している。

なぜか?

それは人生経験の差だ。ひきこもりやニートはあきらかに経験値が不足している。

基本的にアフィリエイトは長期契約が見込めるサービス、高額なサービス、高額商品を売った時に高い報酬が貰える。例外として、ブランドや商品名すら聞いたことのないサプリメントや育毛剤なんかも報酬は高いが、俺は詐欺だと思っているので手は出していない。

で、ひきこもりやニートがそんな高いサービスを利用したことがありますか?高級ブランドを購入したことがありますか?と言われれば、答えはノーだろう。

少しでも金を使わない様に、少しでも安い物を求めている俺自身がそうだから。

もちろん、使ったことのないサービスや商品しか紹介できないなんて決まりはない。だから誰でも成果をあげることができる。ただ、実体験がないので説得力に欠ける。調べたことをまとめることしかできないから、他のサイトと差別化ができない。

例えば、カメラを紹介する時、カメラの仕様と性能差をいくら詳しくまとめても、実際にそのカメラで撮った写真を載せているサイトには勝てない。また、調べたことをまとめただけのサイトは、いずれライバルが現れて負ける。だから報酬を維持することができない。

今更だが俺はもっといろんなことを経験しなければいけない。アフィリエイトは経験が金になる。だからこれからはもっと自分の経験値を増やすために投資したい。

残念ながらひきこもってつらい過去をいくら晒しても金にはならない。

アフィリエイトは物やサービスを売らなければいけないのだから。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 綾の犬猫 より:

    そのとおりですね。でも中には例外もいて、この人とかは引きこもりなのにDIYにやたら詳しい。それで今ではアフィリで月に100万円稼いでいます。どう思います?

    http://hikikomori-channel.com/

    • ゆきな より:

      素直に凄いと思います。

      ひきこもりやニートでも趣味や特技があって、その知識や経験がお金になるなら最高です。それで結果が出れば自信にも繋がりますしね。そして稼いだお金でまた新しい物が買える経験ができる。僕の理想です。

      自分の好きな事で稼げたら最高ですね。