やることがない!書くネタがない!思考停止した時がアフィリエイトで一番辛い

やることがない!書くネタがない!思考停止した時がアフィリエイトで一番辛い

このブログに収支報告以外の記事を投稿している時点で行き詰っていると察してほしい。

ここ数ヵ月は書きたいネタもたくさんあり、情報を調べるのが大変だとか、記事を書くのが面倒だなんて愚痴をこぼすこともあったが、今思うと本当に贅沢な悩みだった。

2月に入ってからは、パソコンの前に座っては手が止まり、気づいたらYouTubeで動画を見ているか、Amazonで買い物をしている。まともに1記事も書いていない。

正確には、自分で新しいことを調べようとしない。新しい一歩を踏み出そうとしないことが原因だ。かと言って、今すぐに新しいこを始める気にもなれない。だから思考が停止する。

俺の様なひきこもりニートにとっては、やることが見つからないのが一番辛い。

気づいたら1日が終わっている。一週間が過ぎている。そして3月になっている。

この無駄に時間だけが過ぎていく感覚が怖い。

頑張ったら頑張った分だけ成果が増えれば、目に見えて成果に繋がれば、もっとやる気も起きるのだろうが、今はアクセスが増えたこと以外で特に結果は出ていない。

そもそも、アフィリエイトなんて結果が出なければ続けられるはずがない。

モチベーションを維持する方法があるとすれば、結果を出すことだけだと思う。

だから早く結果を出さなければいけない。

結果を出すことだけが、今の自分を変えられる唯一の方法だと思っている。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 犬猫 より:

    わかる!その状況。僕もアフィリ生活のときはそうだったから。で、今は完全にYOUTUBEに切り替えた。つか、YOUTUBEやらない手はない。はっきり言ってブログとかサイトとか書いてるよりはるかに労力は少なくてすむよ。「ぎわちん」という引き篭もりがいて、彼は今やTUBEで大儲けしている。というわけで、少しやってみないかい。
    https://www.youtube.com/channel/UCHytmMvzkbwQpUWC20EefrA

    • ゆきな より:

      いつもアドバイスありがとうございます。

      ぎわちんさんの動画を拝見しましたが、高性能なカメラで撮影しているのが分かりますし、トークも上手で編集に無駄もないですね。再生数が伸びるのも頷けます。

      ホームページをメインに稼ぎたいのは変わらないのですが、稼ぐ手段は複数持っておくべきだと僕も感じています。アフィリエイトはいつ何が起こるか分からないので。

      今更ですが、ブログでやることが見つからない時に僕もYouTubeをやってみようと思います。ただ、登録者1000人の壁が物凄く高く感じますね。